タグ別アーカイブ: imagine dragons

あなたの背中を押してくれるPositive Messageがある3つのヒット曲【男性編】

前の投稿の女性編に引き続き、勇気が出てくる曲、男性編を送りたいと思います。

1. American Authors – Best day of my life
best day of my life

I’m never gonna look back, woh, I never gonna give it up, no. please don’t wake me now. This is gonna be the best day of my life
「決して振り返らないだろうし、決してあきらめたりしない。今日が人生で最高な日になるんだ。」

ここからは男性ボーカル編。この曲、バンジョーの軽い響きが楽しげな雰囲気を醸してます。

夢の中のことを歌った曲のように思えますが、きっとこれはただ夢じゃなくて、叶えられる夢、そしてそこへの一歩を踏み出す、その日を歌った歌のように思えます。

なりたい自分、なんでもできる自分、そこに至る一歩を踏み出す今日。それはきっと後から振り返ってみれば、人生を変えた最高の日であったはずです。

2. Imagine Dragons – On top of the world
on top of the world

And I know it’s hard when you’re falling down. And it’s a long way up when you hit the ground. Get up now, get up, get up now…
「そして落ち込んだら大変だよね。一度落ちるところまで落ちたら、起き上がるまでの道のりは長い。けど、立ち上がるんだ、立ち上がるんだ、立ち上がるんだ」

そう、どんだけつらくても、落ち込んでも、まずは立ち上がって、長い長い一歩を進み始めないと、

人生なにがあるか分からないからこそ、どんなに落ち込んでも、止まっていないで、前に、前に進むんだ、とこの曲は言っています。

力が腹の底から、小さくても少しずつ湧いてくるのを感じます。

けど、この曲を歌ったImagine DragonsがRadioactiveとか歌うから、そのギャップがたまらなく不思議。

3. Am I wrong – Nico & VInz
am i wrong

Walk to walk and don’t look back, always do what you decide
Don’t let them control your life, that’s just how I feel
Fight for yours and don’t let go, don’t let them compare you, no
Don’t worry, you’re not alone, that’s just how we feel
歩き続けて振り返らないで、常に決めた道をすすむんだ。やつらにお前の人生をコントロールさせるんじゃない。
自分のために戦え、人には比較させるんじゃない。気にするな、お前は一人じゃないんだから。

常に自問自答しながら、自分の決めた道を進むのは、決して楽な道ではありません。他にも同じように感じている人は少なくないはずなのに、ふとしたタイミングで自分は孤独なんじゃ?と思う。

この歌でもAm I wrongと、何度も何度も自問しながら進む姿が描かれています。

けど、中間コーラスで、自分の一生を自分でコントロールするように訴えかけます。あまりアップな雰囲気な曲ではありませんが、だからこそずっしりとした重みを言葉に感じます。